サハリンからのレポート

    
朴亨柱/著、民涛社/編『サハリンからのレポート 棄てられた朝鮮人の歴史と証言』 御茶の水書房 (1991/1)
   
本の主要部分は、戦後サハリンに残留した朝鮮人の生活を個々の事例を挙げて、詳しく説明。残留朝鮮人を通した、ソ連史を垣間見ることができるが、個人の事例なので一般化して考えることはできないだろう。
   
107ページから114ページには瑞穂村朝鮮人虐殺事件が記載されている。朝鮮人を殺害した日本人は、この時に金品を強奪したことが書かれている。