画像をクリックすると拡大します

福島安正(ふくしまやすまさ)の墓

 情報将校。単騎シベリア横断。

 墓所:東京都港区南青山二丁目 青山霊園 1種イ16号4側 

 日清戦争の前、明治25年から1年4か月をかけて、ポーランドからウラル山脈を越え沿海州ウラジオストクまで一万数千キロを、南下政策をとる帝政ロシアの動向を探るため、冒険旅行という口実で、単騎行を行った。

参考文献:豊田穣/著『福島安正 情報将校の先駆 ユーラシア大陸単騎横断 講談社 (1993/06)

門のある広い墓所 正面:福島安正夫妻の墓
左:福島家之墓
陸軍大将男爵福島安正墓

最終更新 2019.7


日露・日ソ関係 ゆかりの人 へ

北方領土問題の先頭   詳しい北方領土問題の話   竹島(独島)問題   尖閣(釣魚)問題

やさしい北方領土の話   やさしい尖閣諸島問題の話